わたしの体験記

岡田浩美報酬管理の手間や負担を軽減 私をアシストする心強い味方

最近、報酬自動支払制度の利用を開始したそうですね

税理士協同組合の報酬自動支払制度は、税理士業界において認知度が高く、知り合いの税理士のほとんどが利用していますので、以前から興味を持っていました。ただ、便利なのは分かっていましたが、日々の業務に追われて、実際に申し込むところまでは至りませんでした。事務所業務を長年やっていると、それまでのスタイルを変えることに躊躇するところも多少はありますので、背中を押してくれる「何か」が必要だったのかもしれません。

その「何か」とは、何だったのでしょうか。

日税グループが発行する情報紙『日税ジャーナル』をいつも楽しみにしていますが、そこに報酬自動支払制度を利用してい る税理士のインタビューが掲載されています。ほかの税理士の方々が、集金や未収の悩みを解消させ、業務効率化によって時 間を有効活用されている記事を読んでいるうちに、自分もアクションを起こさないとダメだと思い、事務代行社の日税ビジネ スサービスに電話しました。

自動振替を利用してみて、いかがでしたか。

どうしてもっと早く利用しなかったのかと後悔しましたね。報酬自動支払制度を利用してみて、これまで顧問料の請求や管理にどれだけの時間や精神的な負担がかかっていたのか、非常によく分かりました。こうした手間や時間を省くことができるなら、1件につき335円の手数料は安いと思います。

そのほか、どのようなメリットを感じていますか。

毎月の顧問料だけでなく、不定期の報酬や年1回の決算料のみの利用もできますので助かっています。報酬自動支払制度の利用を申込む前は、臨時報酬などが発生した場合にどのような手続きが必要なのか、不安なところもありましたが、日税ビジネスサービスの担当者が分かりやすく説明してくれたので、最初からスムーズに利用することができました。

関与先の反応はいかがでしょうか。

日常生活において口座振替は当たり前のように浸透していますので、ほとんど抵抗はありません。むしろ、振込手続きや振込手数料が不要となりますので、喜んで承諾してくれています。お客様から「便利だね」などと言われると、利用して正解だったと思いますね。自動振替に移行しても、関与先を毎月訪問するスタンスは変わりませんので、お客様も安心しています。

これから少しずつ自動振替に移行していくわけですね。

 『POST』は1件から気軽に利用できますので、一度にすべて移行する必要もなく、自分のペースやお客様の事情に合わせて自動振替に移行していける点も嬉しいですね。税理士協同組合の報酬自動支払制度は、私の仕事をアシストしてくれる心強い味方です。

ご利用者の声トップ │ 次へ >>

  • 当サイトは、税理士協同組合 事務代行社 (株)日税ビジネスサービスが運営しています。
  • Copyright © 2011 Nichizei Business Service Co.Ltd. All rights reserved.

ページトップへ